ご近所のネトウヨさん

A Netouyo Next Door

【幸福の科学・幸福実現党】住民投票&県民投票反対の、石垣市のハッピー市議さん 友寄永三 のツイッターをみてみた - 米軍も中国軍も宇宙人と組んでるレプタリアンの逆襲だった !?

f:id:nagowaykata:20190208072236p:plain

 

2月1日、

 

石垣市議は、市の有権者数の40%を超える署名を集めた自衛隊配備を問う住民投票の要請をばっさり切り捨てた。

 

すごいなあ、もう。

 

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

また、昨年の10月17日には

石垣市議会は、県内で先駆けて県民投票条例案に反対決議を出した。

 

自衛隊配備や米軍基地建設に、市民の意見など聞く必要もない、と考える市議たちが、ここに過半数いるということに、

 

なんというか、絶句するよ。

 

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

昨日、日本会議の研究で有名なジャーナリスト菅野完氏が石垣入りしていたようです。

 

 

菅野完事務所 on Twitter

誰もこない住民説明会。

 

f:id:nagowaykata:20190208101725p:plain

 

 

菅野完事務所 on Twitter:

地元住民がボイコットしてて、地元住民が来てないはずの住民説明会で、質疑応答の時間になり、挙手したこの男性(緑のチェックの人)は、「工程表みたけど長すぎる。どんどん前倒しで工事を進めて欲しい」と発言した。 いったい誰なんだろう、この男性は。

 

f:id:nagowaykata:20190208101912p:plain

 

菅野完事務所 on Twitter: "幸福の科学の信者で

幸福の科学の信者でもちろん選挙出てる時は幸福実現党の石垣の市会議員(いま、自民党統一会派組んでやがる)がオーナーしてた例のゴルフ場、石垣の自衛隊基地に関する住民投票実施が石垣市議会で否決されたその日に防衛省によって買い上げられてるんよね。 なんでだろうね?なんで当日なんだろうね?

 

 

安室奈美恵ちゃんの PV で有名になった、ジュマール楽園のがじゅまるの木も切られて潰されて基地にするというんだ。

 

 

自衛隊配備を問う住民投票を否決した当日、これらの土地を防衛局に売却したといわれている幸福の議員が、この友寄議員。

 

辺野古県民投票も、自衛隊配備住民投票も否決のこの議員。

 

f:id:nagowaykata:20190208072138p:plain

 

ほんとかな、と思って、ツイッターのぞいてみると

ほんとだったよ。

 

友寄市議のツイッターは、石垣市長中山義孝氏のツイートと、幸福実現党党首の釈量子のツイートでしめられていた。

 

とゆうか、釈量子で始まり釈量子で終わる感じかな。

 

 

原発再稼働どんどんやるべきだって。ミサイルが脅威とかいいながらこれだからね。さすがハッピー。

 

 

そしてこれが幸福の科学の宇宙人軍事科学信仰、でたーーーーー !!!

 

ヘントナー大佐 (v.o.c) on Twitter: "やたらパンチのある画像を見かけて、この人が石垣市議だと知って吃驚して、幸福の推薦を受けている自民の人だと更に知ってちょっと腑に落ちている… "

 

f:id:nagowaykata:20190208100634p:plain

 

レプタリアンとは

f:id:nagowaykata:20190210005709p:plain

高度な科学技術を持つ爬虫類に似た獰猛な宇宙人
レプタリアンの実態に迫る。

地球に飛来する宇宙人の最大勢力である彼らは、
同じ種族でありながら、地球侵略を目論む者たちと、
地球を守護する「進化の神」へと分かれていった。
いったい何が彼らを変えたのか―――その秘密に迫る!

 

検証:地球に来ている宇宙人1 : 日本は沈没しません!

f:id:nagowaykata:20190208104217p:plain

 

f:id:nagowaykata:20190210005759p:plain

 

ハッピーの宇宙人軍事科学信仰。

ヤバ。

 

こうした宗教極右が

沖縄を政治的に狙い撃ちしているのは今始まったことではないが、

 

その眩暈するようなカルトの力に拮抗できるものを、ほかにヒトは持ち合わせているのだろうか。

 

たとえば過去の「記憶」。

 

日本軍が建設した「東洋一」の基地を擁していた伊江島は、いざそのとき、「東洋一」の基地に守られただろうか。よーく思い出してほしい。

 

伊江島の島民の半数がそれでなくなった。

 

日本軍が畑や水源を占有した石垣島で、いよいよ食べ物や水が枯渇してくると、日本軍は島民を守っただろうか。よーく思い出してほしい。

 

戦争マラリアで多くの島民が犠牲となった。

 

『先島のほとんどの島で、守備軍に提供する食糧の供出や飛行場建設のための労務提供(ただ働き)などで、住民は飢餓状態となった。さらに、守備軍の陣地確保や〝住民は戦闘にとって足手まとい〟との理由から、近くの小さな島へ強制移住させられたり、住民もめったに近寄らない山奥への強制避難が命じられた。』(123頁)

《図解「沖縄の戦い」(太平洋戦争研究会=編、森山康平=著/河出書房新社) 123頁より抜粋》

 

『太平洋戦争前、石垣島では北部を中心にマラリアが蔓延していました。戦争末期、島の住民は日本軍の命令で、北部に退去させられました。避難した先ではマラリアにかかる人が出始め、2496人がマラリアで命を落としました

白水地区には、空襲の際に避難していた人たちが使用していた防空壕などの跡が残されています。』(NHK沖縄放送局)

 

でも・・・・

こういう歴史よりも

 

宇宙人軍事科学と

現世利益カルトなんだろね。

 

さすが、レプタリアン !